アパートの騒音対策について。

アパートに住んでいるとどうしても色々な騒音に悩まされてしまいます。少しでもそれを回避するために、まずは物件選びが大切です。木造や鉄骨造は防音性や遮音性が低いものが多いので、騒音を気にするなら必ず鉄筋コンクリートの構造を選びましょう。そして、近くに何があるのが立地場所もしっかり確認します。線路や病院の近くなどが近くにあるとやはり気になりますね。隣人や上下の部屋の住人がどんな人なのかも見極めておく必要があります。深夜に活動するような若者や交代勤務のお仕事をしている人などが住んでいると、夜中の生活音が気になってしまうかもしれません。自分の生活スタイルと大きな違いがないか確認しておきましょう。

まわりの騒音も気になりますが、自分達の騒音に対する対策も必要です。我が家では子供が走り回ったりするので、早朝や夜9時以降は騒がせないようにしています。他には、夜中は洗濯機を回したり掃除機をかけたりしないこと。大音量の音楽や話し声にも気をつけています。どんなに気をつけていても完全に騒音を防げるわけではありません。騒音対策用品としては、防音マットや防音カーテンなどがあります。必要であれば、購入を検討してみてもいいかなと思います。

もし騒音被害に遭ってしまった場合は、まずは管理会社や大家さんに連絡することです。それでも改善されない場合は、警察に通報するしかありません。ちょっと大げさと思うかも知れませんが、通報者の名前は匿名で注意をしてくれます。それだけでも効果は期待出来ると思います。


Copyright(c) 2017 アパートを借りる時の注意点 All Rights Reserved.